パオロン絵画展2012その1

パオロンが描いた絵画
パオロンが描いた絵画

毎年恒例の名古屋にある住宅展示場での中日ドラゴンズ広報石黒氏のトークショー。そこでパオロンの絵画展も行われるということで行ってきました。

パオロン画伯登場
パオロン画伯登場

さっそうとパオロン画伯登場です(笑)

たくさんの作品の中から、僭越ながら「ぱおのすけ」がいいなぁと思った作品を3つ載せてみます。

竜の力2012
竜の力2012

この日のためにパオロンが描いた力作「竜の力2012」です。そうそう今年はパオロンが主役になる年ですよっ!それにしても、竜の迫力スゴイですね。

かんとく、ありがとう☆
かんとく、ありがとう☆

光の反射具合で下の方がわかりづらいのですが、パオロンは落合監督のことも大好きなようでこの8年間の感謝が伝わったいる作品だと思います。またドアラをまともに描いている珍しい作品のひとつです(笑)

ブルくん、だいじょうぶ??
ブルくん、だいじょうぶ??

怪我をしてしまったバファローブルを気遣うシャオロンとパオロン。いかにも痛そうなブルくんの表情が・・・。そして説明文ではシャオロンがブルくんにメールで怪我の状況を聴いたとか??マスコットはみんな仲良しですね。

みにいってよかったですよ~。新しい年、なんかがんばれるような気がしてきました。

まだまだステキな作品がたくさんありますので紹介の続きは次のエントリーにて・・・。

つづく。

※掲載した作品は中日ドラゴンズのマスコット「パオロン」が描いたものです。